原油価格はここから上昇するのか?下落するのか?対立する2つの視点

原油価格はここから上昇するのか?下落するのか?対立する2つの視点

エレン ワルド  | 2019年03月22日 17:11

※この記事は2019年3月21日に投稿されたものです。

WTI原油は20日に60ドル台を突破した。米エネルギー情報局(EIA)によって発表された原油在庫が、960万バレル減であった影響が考えられる。米国石油協会(API)は19日に210万バレルの減少と発表してた中で、このEIAの発表は市場にサプライズを与えた。

一部の人々は原油価格はこれから上昇を続けると言う人もいれば、他の人はここから下落していくと語る人もいる。以下では、上昇するケースと下落するケースでのそれぞれの根拠を挙げた。

原油価格が上昇すると考えるケース

まず、米国とインドの原油需要は大きい。そしてガゾリンの在庫は減っており、これは製油所のメンテナンスが終わり、今後製油所はフル稼働し在庫が減ることを指し示している。また、米国原油の輸出量は成長しており、原油は輸出され、在庫として貯まらないと考えられる。

インドの2月のデータを参照すると、ガソリンとディーゼルの消費量が増加していることが確認できる。

米国によるベネズエラやイランへの制裁も、原油市場の供給量を減らしている要因である。さらにサウジアラビアの大幅な減産や、イラク、カザフスタン、アゼルバイジャン、ロシアの国々の減産も今後大きく原油価格に影響すると考えられる。

4月末までにトランプ政権はイラン産原油禁輸に対する8カ国への特別措置(SRE)を延長するかどうかを決めなければいけない。トランプ政権はこの特別措置を撤廃するまでにはいかなくとも、これらの国々のイラン産原油の輸入量はさらに制限されることになるだろう。また、トランプ政権はベネズエラに対しても、インドへの輸出量を削減し、制裁を強化しようと考えているだろう。

これらが、米国の生産量の増加の圧力があっても原油価格の上昇は続くという理由である。

原油価格が下落すると考えられるケース

米国の原油データを参照すると需要は強いが、ヨーロッパや中国の経済指標を見ると違ったストーリーが見えてくる。欧州圏の原油需要は通常安定しているが、最近のデータによると欧州の原油の需要は落ちていることが窺える。中でもドイツやフランスでの需要が減退し、英国、イタリア、オランダでも僅かな減少がみられる。2018年の12月の時点では日量75万5000バレルの需要減であった。

中国の原油需要も懸念されている。中国の正確なデータを統計するのは難しいが、製造業の景気を原油の指標にすることはできる。2月も中国の製造業は鈍化し、3ヶ月連続の低下となっている。2月の韓国の輸出も鈍化しており、アジアでの景気の低迷が拡大している。アジア圏の製造業や輸出の鈍化は原油にとって大きな悪材料であり、原油価格は典型的に下落することが予想される。今後早急に米国や中国が貿易協議で合意に至ることができなければ、中国経済はさらに悪化することが予想される。

これらの需要の減退は、OPECやOPECプラスの減産による原油価格上昇要因を相殺するだろう。また、米国による原油生産の増加を止められない上で、原油市場は2019年後半で容易に過剰供給に陥ってしまう可能性がある。

さて、原油市場はどちら動くのだろうか?

エレン ワルド

関連記事

最新のコメント

コメントを書く
1分待ってから再度コメントしてください。
議論
お答えください...
1分待ってから再度コメントしてください。

金融商品や仮想通貨の取引は投資金額を失う高いリスクがあります。仮想通貨の価格は非常にボラティリティーが高く、金融、規制、政治など、外的な要因に影響を受けることがあります。また信用取引はリスクが高いことを十分に理解してください。
金融商品または仮想通貨の取引をする前に、金融市場での取引に関わるリスクやコストについて十分に理解し、専門家の助言を求めたり、ご自身の投資目的や経験値、リスク選好等を注意深く検討することを推奨いたします。
Fusion Media によるこのウェブサイトのデータが、必ずしもリアルタイムおよび正確ではないということをご了承ください。またデータや価格が、必ずしも市場や取引所からではなく、マーケットメーカーにより提供されている場合があります。その為、価格は気配値であり、実際の市場価格とは異なる可能性があります。Fusion Media および当ウェブサイトへのデータの提供者は、当ウェブサイトに含まれる情報を利用したすべての損失に対して一切の責任を負わないものとします。
Fusion Media およびデータ提供者による事前の書面の許可なしに、当ウェブサイト上のデータを使用、保存、複製、表示、変更、送信、配信することを禁じます。すべての知的財産権は当ウェブサイト上のデータの提供者、または取引所が有します。
Fusion Media は当ウェブサイトに表示される広告により報酬を得ることがあります。 上記内容は英語版を翻訳したものであり、英語版と日本語版の間に不一致がある場合は英語版が優先されます。

English (USA) English (UK) English (India) English (Canada) English (Australia) English (South Africa) English (Philippines) English (Nigeria) Deutsch Español (España) Español (México) Français Italiano Nederlands Português (Portugal) Polski Português (Brasil) Русский Türkçe ‏العربية‏ Ελληνικά Svenska Suomi עברית 한국어 中文 香港 Bahasa Indonesia Bahasa Melayu ไทย Tiếng Việt हिंदी
ログアウト
本当にログアウトしますか?
いいえあり
キャンセルあり
変更を保存

+